再びサンワジャイロ

久しぶりにYD-2で遊んできました。
今回は再びサンワジャイロ投入です。
前回ミスったジャイロの設定はOK。
サーボもSSRモード対応のブラシレスサーボに変更。
もちろんSSRモードで使います。
期待を込めてコースイン。
サンワジャイロは2モードあります。
安定性重視のノーマルモード。
ハンドリング重視のアグレッシブモード。
まずはノーマルモードから試しますが、安定性がありません。
簡単にスピンします。
これでは使えないのでアグレッシブモードに変更。
こちらのほうがスピンしやすくなるはずなんですが、比較的安定して走れます。
ちょっとナーバスな操縦性ですが、走れないことはありません。
ただ一気に姿勢を変えようとしてラフな操作をするとスピンします。
正直、走りにくいです。
ただ上手な方に走らせてもらったら、至って普通に走ります。
自分の車とは思えないほど安定しています。
アングルも充分。
どうやらステアリングもスロットルも必要最小限でいいとのこと。
余分な操作をするとスピンしたり挙動が乱れる。
そうアドバイスを頂いてから走ります。
そのように走ると確かに普通に走るし、安定しています。
ただ面白みはありません。
個人的見解ですが、SSRモードのレスポンスの良さが悪い方向にも働いていると思います。
ジャイロも感度がいいので、ちょっとしたことで反応します。
一般的なドリフトにはレスポンスが良過ぎるような気がします。
ただ敢えてレスポンスを落としてマイルドに振って走りやすくするか、このレスポンスに慣れるかどうかは悩ましいところです。
もう少し試してみたいです。

あとサンワのジャイロにはモーションコントロール機能があります。
これも調整式でプロポで設定可能です。
具体的にはジャイロの反応時間を調整するらしいですが、なんかよく分かりません。
モーションコントロールはオフにしたほうが普通に走れました。
これが入っているとジャイロの動作が遅れてスピンしやすくなるような気がします。
ひょっとしてSSRモードのレスポンスが良過ぎるためにそれをマイルドにするための機能かもしれませんが、だとしたら逆効果です。
速いレスポンスには速い対応が必要です。
それが遅くなってしまっては安定性が失われます。

今まで使ってきたジャイロの中ではもっとも高性能かもしれません。
感度の良さはヨコモより断然上です。
しかし感度が良過ぎて走りにくい。
そんなジャイロのような気がしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です