握れるダンシングライダー

ダンシングライダーの改造もちまちまと進めています。
とりあえず積極的に握れるようにします。
いくらハイパワーモーターを積んでも、握れなければ意味がないです。
タイヤがミニ用55サイズのスポンジタイヤになったので、外径が小さくなりました。
それに合わせてモーターも変更。
アトラスから発売されてた370サイズのモディファイモーターに換えました。
ドライブシャフトもイーグル製に変更。
これで走ってみると、ちょうどよく速いストレートスピードになりました。
さらにコーナー立ち上がりでも安心して握れます。
積極的に攻められるようになりました。
ラップタイムも先週より1秒ほど詰まりました。
店長にも走ってもらったら、気持ちいいとのこと。
個人的にはもう少し曲がりを鋭くしたい。
そのためのパーツも調達中ですが、それでどこまで改善するかですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です