すげー回るG3

T4走らせてきました。
新型G3モーター初走行です。
今まで使っていたのはイリーガルのマッチモアスペクター。
回転数もトルクも劣ると思ったので、ピニオンを小さくしました。
それに合わせてターボブーストを調整。
それで最初に走らせると、とにかくストレートで伸びます。
1パック走ってロガーデータ調べたら、明らかに回りすぎ。
完全にレギュレーション違反の回転数です。
大幅にターボブースとの数値を落としますが、それでも回りすぎ。
小さなピニオンの割には大幅に落とした設定値でようやく収まりました。
とにかくぶん回るモーターです。
ここまで回るとは思いませんでした。
日本で流通している13.5はJMRCA規格品ですが、私のは違います。
なのでイリーガルモーターに含まれますが、完全イリーガルモーターと比べれば大幅に劣ります。
にも関わらず、そこいらのイリーガルモーターより遥かにぶん回ってしまうのがG3。
この回転数だけでも優れたモーターですが、これの真意は別にあります。
とにかく軽い。
その恩恵でハンドリングが劇的に向上しました。
インドアサーキットでも良く晴れた日で扉も窓も開けっ放しだったので、湿度が低くサラサラの路面。
路面グリップが低く、タイムが出る環境ではありません。
それでも好タイムを連発しました。
明らかに動きが軽くなりました。
誰でも簡単にタイムが詰まるモーターだと思います。
そこいらのイリーガルより速いモーターだと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です