ライキリに電飾

電飾でチップLEDを使ってみました。
通常のLEDより薄型でかなりコンパクトに仕上がります。
ただ、最初は失敗しました。
点くものもあれば点かないものもあります。
どうやらはんだごての容量が大きく、少し当てただけでLEDがダメになったようです。
幸いにもLED自体はスペアを確保しておいたので、容量の小さなこてに変更して作り直したらOK。
こんな感じになりました。

意外と明るいです。

リアも光量は充分。
リフレクターを造ってないので、軽量ボディで電飾込みでたった105グラムです。
ただリフレクターは簡易なものを造ろうとは思っています。
相当軽く仕上がるので、レース用ボディに電飾しても面白いかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です