TB05転びます

TB05も走らせました。
2回目の走行。
前回バネが硬いと思ったので、大径ショートのソフトに変更。
ショートスプリングの効果があり、クイックな動きになりました。
TA07よりストレートは伸びます。
この軽く感じる走りが好きです。
この車、一発タイムならTA07より劣ると思います。
その代わり、アベレージが綺麗に揃います。
レーストータルタイムで速くなるので、結果的に速いです。
アベレージでコンマ1秒のアドバンテージがあると感じました。
その反面、悩みもあります。
フロントタイヤにショルダーグルーしているのに、結構簡単に転びます。
ロングダンパーなので縁石踏んでも乱れません。
コーナーの途中で唐突に踏ん張ってしまって転ぶ感じです。
まだバネが硬いかもしれません。
それとも他に原因があるかもしれません。
個人的には柔らかすぎるほどロールするシャーシが原因かなとは思います。
あとTA07と比較するとタイロッドが短いので、ステアリングアッカーマンに原因があるかもしれません。
この転ぶ症状を消すのが当面の課題になりそうです。
今度はさらに柔らかいバネを試す予定です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です